製品情報Products

ベルコンミニⅢ 

DMRE

DMRE

逆ローラエッジタイプ

小物品をソフトに乗り移り。
先端を傾斜させた逆ローラエッジ仕様。

  • フレーム高さ・2溝/40mm
  • フレーム強度・15kg/m
  • センタドライブ
  • ブラシレスモータ変速
  • インバー
  • 側面フラット
  • 多機能ベル
  • CADダウンロード

各種アイコンについて

仕様

型式例
1 DMRE 2 20 3 D 4 R 5 300 6 B18 7 R 8 09 9 X

※色文字 は準標準です。

1機種記号 DMRE(センタドライブ 片側逆ローラエッジ)
2呼称幅 10 15 20 25 30
BW 実ベルト幅(mm) 90 140 190 240 290
FW フレーム幅(mm) 145 195 245 295 345
5機長(cm) MIN.60〜MAX.400
標準ベルト 樹脂製蛇行防止桟付きベルト(1プライ)
エッジ形状 / エンドプーリ径 逆ローラエッジ側:φ16(R8)、反対側:φ27.2
3駆動部タイプ ※1 D:下付き S:スリム(オプション)
4駆動部の取付方向 ※1 R:搬送方向右側 L:搬送方向左側
6速度記号 「速度記号/コンベヤ速度表」をご参照ください
7コントローラの取付方向 ※1 R:搬送方向右側 L:搬送方向左側
8モータ出力N:定速 06:60W 09:90W
B:ブラシレス変速 05:50W 09:90W
F/G:インバータ変速 ※2 06:60W 09:90W
9入力電源 X:100V単相 Y:200V単相  Z:200V三相
搬送能力 ※3 MAX.30kg/台
  1. 詳細はこちらでご確認ください
  2. 「F」は三菱製、「G」は東芝製を表します。
  3. モータ出力は「搬送能力の目安」をご参照ください。
  • 標準仕様以外のものも製作いたしますのでご相談ください。

寸法図

dmre02.gif

注)フレーム断面、モータ突出寸法(上図A寸法)、コントローラ突出寸法はこちらをご参照ください。

搬送能力の目安

注)下記グラフ/表は水平分散荷重時の搬送能力を表します。
dmre03.jpg

モーター出力標準設定一覧表

dmre04.jpg
注)速度や搬送物質量など使用条件により、モータ出力をランクアップされる場合は、上の搬送能力グラフでモータ出力を選定してください。

速度記号/コンベヤ速度表

dmre05.gif

  • 1. 色文字 は準標準速度を表します。
    2. 定速とインバータ変速の速度は、負荷により±10%程度変動します。
    3. ブラシレス変速時の負荷による速度変動は±1%以内です。
    4.「F」は三菱製、「G」は東芝製を表します。