製品情報Products

ベルコンミニⅢ 

DMJR

DMJR

短機長ローラエッジタイプ

短機長で先端はR8mmのローラエッジ。
小ものの乗り移りがスムーズ。

  • フレーム高さ・2溝/40mm
  • 搬送能力・15kg/台
  • センタドライブ
  • ブラシレスモータ変速
  • インバータ
  • 多機能ベルト
  • CADダウンロード

各種アイコンについて

仕様

型式例
1 DMJRB 2 30 3 D 4 R 5 50 6 B16 7 R 8 05 9 X

※色文字 は準標準です。

1機種記号 DMJRB(両側ローラエッジ)、DMJRU(上流側のみローラエッジ)
DMJRD(下流側のみローラエッジ)
2呼称幅 10 15 20 25 30 35 40 50 60
BW 実ベルト幅(mm) 90 140 190 240 290 340 390 490 590
FW フレーム幅(mm) 145 195 245 295 345 395 445 545 645
5機長(cm)DMJRB 呼称幅10~50:MIN.28〜MAX.60
呼称幅60:MIN.35〜MAX.60
DMJRU DMJRD 呼称幅10~25:MIN.28〜MAX.60
呼称幅30~60:MIN.呼称幅〜MAX.60
標準ベルト 樹脂製蛇行防止桟付きベルト(1プライ)
エッジ形状 φ16(R8)
3駆動部タイプ ※1 D:下付き
4駆動部の取付方向 ※1 R:搬送方向右側 L:搬送方向左側
6速度記号 「速度記号/コンベヤ速度表」をご参照ください
7コントローラの取付方向※1 ※2 R:搬送方向右側 L:搬送方向左側
8モータ出力N:定速 06:60W 09:90W
B:ブラシレス変速 05:50W 09:90W
F/G:インバータ変速 ※3 06:60W 09:90W
9入力電源 X:100V単相 Y:200V単相  Z:200V三相
搬送能力 ※4 MAX.15kg/台
  1. 詳細はこちらでご確認ください
  2. 駆動部取付方向とコントローラ取付方向は、同じ方向になります。
  3. 「F」は三菱製、「G」は東芝製を表します。F/Gインバータ変速の場合、コントローラは別置きまたは脚に取付となります。
  4. モータ出力は「搬送能力の目安」をご参照ください。
  • 標準仕様以外のものも製作いたしますのでご相談ください。
  • 転倒防止のため、アンカー固定または前後装置と連結して使用願います。

寸法図

dmjr02.gif

  • 1.F/Gインバータ変速の場合、コントローラは別置きまたは脚に取付けとなります。
    2.フレーム断面、モータ突出寸法(上図A寸法)はこちらをご参照ください。
    3.コントローラ突出寸法は、弊社営業部へお問い合わせください。

搬送能力の目安

注)下記グラフ/表は水平分散荷重時の搬送能力を表します。
dmjr03.jpg

モーター出力標準設定一覧表

dmjr04.jpg
注)速度や搬送物質量など使用条件により、モータ出力をランクアップされる場合は、上の搬送能力グラフでモータ出力を選定してください。

速度記号/コンベヤ速度表

dmjr05.gif

  • 1. 色文字 は準標準速度を表します。
    2. 定速とインバータ変速の速度は、負荷により±10%程度変動します。
    3. ブラシレス変速時の負荷による速度変動は±1%以内です。
    4.「F」は三菱製、「G」は東芝製を表します。