製品情報Products

仕分け設備

ユニソーター®高速仕分けシステム

ユニソーターは、質量、サイズ、形状を問わず、さまざまな搬送物をやさしく、正確に仕分けます。

ユニソーターの写真

特長

  1. 高能力仕分け

    毎時最大22,000個(FSⅣ型)を仕分けます。

  2. 多種多様な搬送物

    スライドシュー方式の採用により、小物から割れ物、袋物、長尺物まで幅広く対応します。

  3. フレキシブル仕分け

    確実な仕分けメカニズムで軽量品から最大質量45kgまでの搬送物をフレキシブルに仕分けます。

  4. 低騒音設計

    作業環境に配慮した新機構を採用し、低騒音化を実現。

  5. 省エネ運転

    素材の軽量化や走行抵抗の低減化により、低容量モータで運転が可能です。

  6. メンテナンスが簡単

    すべてがユニット構造でシンプルなため、保守、点検が簡単です。

ユニソーターFSⅢ型
スラット方式
ユニソーターS型
ローラ方式

基本仕様

型式 アルミ製 スチール製
FSⅣ型 FSⅢ型 S型
仕分け方式 スライドシュー方式
仕分け能力 MAX.22,000個/時 MAX.12,000個/時
※搬送物長さ等の諸条件で仕分け能力は異なります。
速度 MAX.200m/min MAX.106m/min
機幅(インダクション有効幅) 390 490 620 690
790 890 990 mm
390 490 690 990 mm
仕分け間口数 MAX.128 MAX.64 MAX.100
仕分け方向 両側仕分け 片側仕分け
搬送面 スラット方式 ローラ方式
搬送物 カートンケース、ビン物、袋物、ロール物
搬送物サイズ 100~650(W)
×230~900(L)
×MIN.40(H)mm
25~990(W)
×230~1800(L)
×MIN.40(H)mm
搬送物質量 0.5~40kg/個 0.5~45kg/個

・仕分け能力は片側分岐での最大能力です。

・仕分け能力は、搬送物寸法、搬送ピッチ、速度などの諸条件で異なります。