ソリューション事例Solution

ソリューション事例
流通ソリューション

生協・ドライ品集品センター(高頻度品)

  • ピッキング
  • ピッキング周辺機器

重いコメも同時に集品。
ピカトル2に米袋投入装置をシステムアップ。

概要

常温で管理するドライ食品の宅配センター。これまで一般食品と重いコメは別系統で集品。一般食品をピッキングするピカトル2の導入に合わせ、新開発の米袋投入装置を組み込んだ。面倒なコメ集品の自動化と全商品の同時処理が実現し、大幅な効率化と作業負荷が軽減された。

システム導入効果

  • 2ラインで集品するピカトル2によりピッキングスピードが向上
  • 米袋投入装置のシステムアップで全商品同時集品が実現
  • 作業者の負荷が軽減
  • 生協・ドライ品集品センター(高頻度品)システム導入効果写真01

    デュアルラインの高頻度ピッキングシステム「ピカトル2

Voiceお客様の声

新しい集品システムで全商品の同一ラインでの処理が実現されました。また、これまで作業者の大きな負担となっていた集品前のオリコンの組み立てやコメの集品を専用装置で自動化できたのも大きな成果です。