HOME  »   製品情報 / 物流ソリューション  »   オークラ物流ソリューション

オークラ物流ソリューション

基本的な考え方

情報・モノの流れには、お客様のさまざまな要求に応えられる高度な柔軟性が必要です。

オークラ輸送機はこの思想に立脚して、常にフレキシビリティ優先の最適な物流システムを構築します。

システム構築にさいしては業界に精通したコンサルティングエンジニア、システムプラニングの専門家であるシステムエンジニア、ハードウエアのプロであるメカニカルエンジニア - こうしたエンジニア集団がプロジェクトの発足段階からアフターサービスまでお客様と一緒に検討。最強の物流ソリューションを創造します。

コンサルティングエンジニアリング

業界ごとの物流業務に精通した経験豊かな物流CEが対応して、現状の分析からシステムの運用まで、つねにお客様と共に調査・分析し、検討を行いますので、お客様に最適な物流システムが計画・実現できます。

システムエンジニアリング

新システムの目的確認、基本方針の確立をベースに、概略システムから実施システムまで、段階的にお客様のニーズをシステム設計し、提案・検討を加え、より具体的なシステムに仕上げます。

メカニカルエンジニアリング

システム設計に引き続いて、最適機器の選定と構成をはじめとした詳細設計、システム建設、試験稼働、オペレーション教育を行います。また、稼働後のフィールドサービスまで責任をもってエンジニアリングを行います。

ページトップ

システム構築手順

システムが稼働するまで、オークラ輸送機のエンジニアが手順を踏みながら、作業を進めてまいります。

ページトップ

ソリューションの事例

様々な業界のお客様にオークラ輸送機の物流システムをご採用いただき、課題解決をサポートしています。

ページトップ

ハードウェア

マテハンの専門メーカーとして培ってきた経験とノウハウにより、数多くの設備機器を独自開発。レイアウトプランへ適材適所に組み込むことで、最適な物流システムの構築に結びつけます。

ページトップ

RFIDソリューション

1つ1つの商品(モノ)に固有のIDを付与し、効率的な物流管理を可能とするのがRFIDです。

新たな技術と思われていたRFIDも、現在は日常的に使われるようになりました。

特に庫内物流のコスト削減や設備の有効活用にはバーコードでは実現できない効果が確認されています。

電子タグもいろいろな用途のものが作られ、従来使えなかった環境でもRFIDが使えるようになっています。

オークラ輸送機は、お客様の課題に応じ、 RFIDを活用したシステムもご提案します。

ページトップ

ファシリティサポート

オークラ輸送機は、システムの構築にとどまらず、メンテナンス部門のオークラサービスと一緒になって、稼働後の設備予防保全から廃棄処理に至るまでのファシリティマネージメントも実施します。安心・安全にご使用いただくこと。オークラ輸送機が考えるソリューションの基本思想です。

オークラサービス

コンベヤ機器
物流プラント製品
お問い合わせ
このページのトップへ